会社の各種変更登記会社設立手続きのご相談なら、川崎市中原区の司
法書士KAWADAリーガルオフィスへお任せください。

格安で迅速に会社の変更登記手続きをしたい経営者様のために、相場の
半額
格安料金で登記の専門家である司法書士が親切・丁寧にサポート
いたします。会社設立については、
お客様ご自身で手続きを行うより
く済みます
ので、大変お得です。
また、商号事業目的役員などの変更登記や本店移転支店設置など
の登記手続きも格安・定額料金で承りますので、ぜひ、お気軽にお問合
せくださいませ。

司法書士 KAWADAリーガルオフィス
代表司法書士 川田光秀
〒211-0006 川崎市中原区丸子通1丁目636番地
TEL :044-431-3181 FAX :044-431-3182
E-mail : kawada-office@khf.biglobe.ne.jp
朝日多摩川マンション213号室(事務所専用フロア)
武蔵小杉駅(東横線・JR)徒歩5分、新丸子駅(東横線)徒歩3分
土日祝祭日もご相談承ります。駐車場あり
<対応エリア>川崎市中原区を拠点に横浜市など神奈川県全域。
および東京都、千葉県、埼玉県

増資(募集株式の発行)について-格安39,000円

増資とは、 「資本金」を増やすことを言います。会社法上は、「募集株式の発行」といいます。
会社(企業)が新たに株を発行してそれを出資者に購入もらうことにより資金を調達方法です。

資金調達の手段としては、借入れという方法もありますが、増資は借入れとは異なり、長期的に安定した返済義務のない資金を一度に獲得することができます。
ただし、株主構成や議決権などにも影影響が及びますので、注意が必要です。

増資の種類は、一般的に、下記の種類に分かれます。

公募増資

市場から株主を募集する新株発行方法で、時価を基準にした価格で新株を発行する方法です。

 

第三者割当増資

取引先、自社の役職員などの特定の出資者へ新株を発行します。
縁故者にこの権利を与えることが多いことから、「縁故募集」ともいいます。
また、資本提携や事業支援のために資金調達を必要とする場合にも行われます。

 

株主割当

既存の株主に対し、その持ち株数に応じて新株を割り当てる方法です。
株主に申込む義務はなく、一定の期限内に申込みがなければ権利は失権します。
この方法は、株主構成や議決権割合が変動しないメリットがあります。

 

DES(債務の株式化)

DES(債務の株式化)とは、借入金と資本を交換することをいいます。
英語で、デット・エクイティ・スワップというため、英語の頭文字をとってDES(デス)と呼びます。

よくあるケースとしては、会社が社長からの借入金を返済する代わりに、社長に株式を発行するケースがあります。
このDESを利用することによって、会社の自己資本比率が高くなり、銀行等から融資を受けやすくなります。

 

無料相談実施中!
お気軽にご相談ください

044-431-3181

受付時間:9:00〜20:00
土日祝祭日も予約可

女性のお客様へ

当事務所では、女性のお客様にも安心してご相談いただけるよう、女性スタッフの意見を最大限に取り入れたオフィス環境をご用意しております。オフィス内には癒しの音楽を流し、リラックスした雰囲気でお話しいただけるよう心がけておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

無料相談実施中

初回のご相談は無料です

TEL :044-431-3181

お気軽にご連絡ください。

ご連絡先はこちら

会社設立・会社登記相談室
川崎センター
司法書士
KAWADAリーガルオフィス

川崎市中原区丸子通一丁目
636番地 朝日多摩川マンション
213号室

 

TEL :044-431-3181
FAX : 044-431-3182
Email : kawada-office@khf.biglobe.ne.jp

代表の川田です。親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

主な業務地域

川崎、横浜などの神奈川県
全般、東京都内、千葉、埼玉

QRコード